OTOKO-MICHI LIFE

世の中にあふれる モノ のなかから
これはと思う モノ を語る  
あるいは ちょっと一言
OTOKO−MICHIによる
モノ生活発信ブログ
OTOKO-MICHI LIFE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ハニービー リッジセイバー  室内でラジコンヘリ飛ばす

評価:
シー・シー・ピー
¥ 2,980
(2008-04-26)
Amazonランキング: 590位
Amazonおすすめ度:
素晴らしい「おもちゃ」
ハニービーより安定してます
スケールボディがカッコイイ

評価:
シー・シー・ピー
¥ 2,980
(2008-04-26)
Amazonランキング: 4574位
Amazonおすすめ度:
飛行安定性は良いが、壊れやすいテールローターが問題。
 
こどもでなくてもワクワクします。
室内用のラジコンヘリですよ。


室内でヘリを飛ばして、
前進、
右旋回、
左旋回、
ホバリング....
丈夫で精巧なよくできたおもちゃ(夢のある機械)ですな。

ハニービー(HoneyBee) リッジセイバー。
スリムで機能的なデザイン、手のひらにのる小ささ。
かっこいい。

30分充電で、約5分くらい飛ばせます。
リモコン用の電池(単3・6本)は別売なのでご注意を。


| OTOKO-MICHI | モノとしての存在感 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アレッシィ(ALESSI)「870/50」カクテルシェイカー
ここ一月ほど、SHOPサイトのリニューアルや商品の入れ替え作業に追われ、非常に多忙だった為、久しぶりの更新です(一度覗いてみて下さい⇒LIFE SHOP OTOKO-MICHI)。


さて今回紹介するのはALESSIの(870/25)カクテルシェーカーです。 
*1957年第11回ミラノ・トリエンナーレ見本市において、応用芸術の発展と工業デザインをテーマに発表されたカクテルシェーカー
という事で、このデザイン、50年以上変わっていないんです。

まぁソレはソレとして、例えば、貴方が独身or彼女の居ない男性だとします。

そして貴方が、心憎からず想っている女性を食事に誘おうと考える。

その際、然るべき場所で然るべきメニューの食事をし、然るべき場所で二人の時間を過ごす。

そのうち彼女は「貴方の部屋が見てみたい」とか何とか、潤んだ瞳で言ってきたりして…女

その時、すべからく貴方が行わなければならない事は、とてもシンプル。

すなわち数秒以内に、まさに彼女にピタリと腑に落ちるカクテルを、そう、最低2種類は思い浮かべながら二人仲良く家路につくことだけ…グッドなんじゃないかと、私は考えます(その後の行為について空想するのは、こりゃもう野暮ってもんです)。

そういう時にシックリくるのが、このシェーカーなのです。

とにかく質感が素晴らしい。

その場に在って当たり前の感じ。

手に取った感触が優れているという事が、この手の道具の一番の要点です。

私も長年愛用していますが、お酒を一緒に飲んでいる相手との距離感を、ホント、上手に刺激してくれます。

こういう所って、優れたものの共通項ですね。


ノガミ
| OTOKO-MICHI | モノとしての存在感 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
LA CORDONNERIE ANGLAISE(コルドヌリ・アングレーズ)FA/111・シュートリー
1885年、ジョセフ・ボネが、フランス南西部の小都市ブリブに於いてビスポークシューズ用の木型を製作するアトリエを立ち上げた。

後に、このアトリエは、その精巧な木型作りが評価され、パーフェクタという正式な会社となる(ラ コルドヌリ アングレーズは同社のオリジナルブランド名で、フランス語で「英国の靴売り」という意味で、創業当時、フランスで英国紳士のダンディな着こなしがもてはやされていた、という時代背景から生まれたものらしい)。

さて今回紹介するこちらの商品は、フランス森林局が管理する森林から採れるブナ林から、トップグレードの木材のみを厳選して使用して作られたシュートリーである。

とにかく、シュートリーとしての機能はもちろんだが、モノとしての圧倒的な存在感が素晴らしい拍手

手に取ると、ブナ材特有の質感(湿り気)があり、さながら工芸品のようである。

ちなみに同社、長年培ってきた木型や高級シュートリーのクォリティの高さにより、世界各国の錚々たるシューメーカーからの信頼を得て、現在、木型&シュートリーの生産数世界一である。

うーん…やはり一生、こういうものにきちんとお金を掛けられる男でありたいと、私なんかは切に願うのであります。


ノガミ
| OTOKO-MICHI | モノとしての存在感 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
かまどさん 二合炊き(直火専用)
かまどさん 二合炊き(直火専用) (JUGEMレビュー »)

長谷製陶の「かまどさん」/一合炊き・三合炊きなどあり
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
フィニアンの虹
フィニアンの虹 (JUGEMレビュー »)
サントラ,フレッド・アステア,ペトラ・クラーク
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
夢の日々〜SERIOUS AND JOY〜
夢の日々〜SERIOUS AND JOY〜 (JUGEMレビュー »)
真心ブラザーズ,島田昌典,YO-KING,桜井秀俊,星勝,鈴木茂,石川鉄男
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+  

←こちらもクリックお願いします!
+ 姉妹ページ

サーチ 本ページ共々、姉妹ページをよろしくお願いします!!!


ちょっと息抜き・・・おもしろブログ

おもしろ動画やおもしろネタなど... 時計   →  NEWおもしろおかしく OTOKO-MICHI


グルメ情報発信ブログ        →  NEWOTOKO-MICHI グルメ


+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE